伊賀の名産物産

 

豊かな自然の惠みを享けた伊賀の地ならではの味わい深い品々や、脈々と受け継がれてきた伝統工芸品など、「伊賀」を感じる名産・物産がいっぱいです。

IGAMONO

IGAMONOひそかに育んだ
魅力あるもの伊賀もの
伊賀流逸品

 

 

 

 

 

伊賀の風土と暮らしがひそかに育んだ伊賀流産品、
伊賀の匠の知恵と技が結集した優良な商品たち、
その栽培や製造加工、モノづくりに専心する人々を含めて、
IGAMONO(いがもの)と呼びます。
その IGAMONO を伊賀の誇りとして認定し、全国へPR・推奨します。

 

伊賀組紐【国指定伝統的工芸品】 

名産・くみひも

 絹糸を主に金銀糸などを組み糸に使い、伝統的な組台で繊細な美しさをもつ紐に組み上げたもので、特に「手組みひも」が有名です。

▶詳しくはこちら

 

伊賀焼【国指定伝統的工芸品】

 
名産・陶器
 
 
 
 
 
 
 
 
 
奈良時代から始まった歴史ある伊賀焼。
伊賀國を治めていた筒井定次や藤堂高虎が茶人であった事から、伊賀焼には茶の湯のセンスや心遣いも巧みに取り入れられています。

▶詳しくはこちら

 
 

 伊賀酒

名産・伊賀酒

 

 

 

 

 

寒暖の差が大きく酒造りに適した気候のもと、良質の伊賀米をじっくりと発酵させることでソフトな味わいが特徴のおいしさに仕上がっています。

▶詳しくはこちら

 

漬物

名産・漬物

 

 

 

 

 

伊賀米と相性バッチリのふるさとの味。
ひのな漬・養肝漬・伊賀越漬・きゅうりのかす漬など、種類も豊富でお土産に最適です。

 

かたやき 

名産・かたやき

 

 

 

 

 

忍者の携帯食として知られる日本一硬いおせんべいで、木槌で割って食べます。
餡入りや、手裏剣型のかたやきなど種類も様々です。

 

和菓子

名産・和菓子

 

 

 

 

 

茶文化とともに発展した老舗和菓子店が多い。
2007年から、お菓子の食べ歩きができる「城下町お菓子街道」がスタート。
芭蕉翁生誕地である伊賀には芭蕉さんにちなんだ和菓子も数多くあります。

 

おしもん

名産・おしもん

 

 

 

 

 

「おしもん」は、伊賀地方で昔から冠婚葬祭の引き出物につきもので、寒梅粉とあんこの優しい甘みが絶妙のお菓子です。

▶詳しくはこちら

 

 伊賀産菜種油

名産・菜種油

 

 

 

 

 

日本の食卓にのる菜種油のうち国産はわずか1%足らずと言われています。
伊賀で作られる菜種油は、その貴重な国産の菜種油です。

▶詳しくはこちら

 

味噌・醤油

名産・味噌

 

 

 

 

 

恵まれた伊賀の国の自然から厳選された原料を使用しています。
深みのある味わいは、さまざまな料理でお楽しみ頂けます。

 

五道袋

名産・五道袋

 

 

 

 

 

忍者の必須科目「忍者五道」の音を《伊賀へ行こう!(GO)/忍者になろう!(DO)》
に変換した『GO DO』の文字と、5つの手裏剣が描かれている、伊賀のオリジナル商品です。

▶詳しくはこちら

 

 

総合売店

一軒ずつ見てまわる時間がなかった時などに下記のお店が便利です。

  電話番号 営業時間
〈総合売店〉伊賀上野地場産買物処(だんじり会館内) 0595-26-7788 9:00〜17:00
〈総合売店〉レストハウス地場産買物処(上野公園内) 0595-23-8670 9:00〜17:00
〈忍者グッズ〉伊賀流忍者博物館NINJA坊 0595-23-0311 9:00〜17:00
〈伊賀焼〉伊賀焼伝統産業会館 0595-44-1701 9:00〜17:00
〈伊賀焼〉伊賀信楽古陶館 0595-24-0271 9:00〜17:00
〈伊賀組紐〉伝統伝承館 伊賀くみひも 組匠の里 0595-23-8038 9:00〜17:00
〈総合売店〉道の駅 あやま 0595-43-9955 9:00〜17:00
〈総合売店〉道の駅 いが 0595-45-3513 売店・コンビニは24H
〈総合売店〉名阪上野ドライブイン 0595-23-1414 8:00〜20:00
〈総合売店〉伊賀サービスエリア 0595-45-3511 売店・コンビニは24H

▶季節や曜日により、営業時間等が変更になる場合がありますので
 お立ち寄りの際は各店にご確認ください。

前のページに戻る