伊賀の蓮の花

伊賀市内の蓮の花のスポットをご紹介します。
見頃 6月下旬~7月中旬 午前7時頃~午前10時頃(花が萎みます)

伊賀まちかど博物館 蓮博物館 慶明寺(けいみょうじ)

夏の初め(6月下旬)から終わりにかけて、色とりどりの蓮の花でいっぱいになります。本堂の前に鉢がズラッと並んでいるのは極楽浄土を表現しているとのこと。開花時期には写真愛好家の方や俳句愛好家の方でにぎわいます。 SNSのインスタグラムで最新情報を発信されているので、蓮の開花情報などを知ることができます。ご朱印いただけます

[場 所] 伊賀市野間658
[電 話] 0595-21-2153
[駐車場] あり
[Web] https://www.instagram.com/keiko_koroneko/
JR関西本線 伊賀上野駅より 徒歩15分ほど

 

新大佛寺

あじさいが終わるころに咲き始める花の寺新大佛寺の蓮。
午前10時ごろには萎んでしまうそうです。ご朱印いただけます。
Webで開花情報を発信されています。

東大寺伊賀別所 新大仏寺

[場 所] 伊賀市富永1238番地
[電 話] 0595-48-0211
[拝観時間] 午前9時~午後4時
[駐車場] あり
[Web] https://www.shindaibutsu.or.jp

 

持佛寺

持佛寺前の池にたくさんの蓮が咲いている様はまるで極楽浄土のようです。他にも境内にはしだれ梅、桜、あじさいなど季節の花に彩られています

[場 所] 伊賀市上林635
[駐車場] あり
伊賀鉄道上林駅より徒歩10分ほど

 

伊賀の四季

伊賀の自然・風景

前のページに戻る