ようこそ「いがぶら」へ  伊賀をぶらりと旅してみたくなる伊賀市観光公式サイト

いがまち地区

いがまち地区

▶各画像の上でクリックすると、拡大画像でご覧いただけます。

西沢のノハナショウブ群落

ノハナショウブノハナショウブ群落

ノハナショウブはアヤメ科の多年草で1,000種以上の花菖蒲の原種。
西之澤平池周辺に自生していましたが、現在は主に約2,500㎡の私有地に
約2,000株が植えられています。
6月中旬、美しい花が咲きます。
県の天然記念物にも指定されました。


白藤の滝

白藤の滝白藤の滝

白藤の滝」「二位の滝」「三寶の滝」と約500m間隔で
滝山渓谷の景勝地が続いています。
白藤の滝は落差15mを誇り、その昔、定次という武勇者が
約二丈(6,6m)もある大トカゲを討ったという伝説があります。

近くには不動明王が祀られ、夏には涼を、秋には紅葉を求める人で賑わいます。
毎年11月3日には滝山渓谷もみじまつりが行われています。


田代池

田代池田代池

周囲4,3㎞、貯水量105万tで潅漑用水
として513haという広範囲の農地を潤
し、夏の涼や晩秋の紅葉が楽しめます。


アセビ・イヌツゲ群生地

アセビ・イヌツゲ群生地アセビ

約300株のアセビと、100株程のある
イヌツゲは、自然のまま保存されて
おり、樹齢200年のアセビ・イヌツゲの
群生地は、昭和48年3月31日に県の
天然記念物に指定されました。
近辺は登山コースにもなっていて、
満開時には小さな白い花をつけます。

余野公園 つつじ

余野公園-つつじ余野公園-つつじ

関西随一の規模を誇る、余野公園の
つつじ。約15,000本のつつじ
自生しており、開花時期の5月中旬には
毎年【余野公園つつじ祭り】が
開催されています。
つつじ祭りについてはこちらを
ご覧ください▶『余野公園つつじ祭り』

 >>前のページに戻る


▽マップ上の「にん太」と「しのぶ」をクリックすると各名称が表示されます


より大きな地図で いがまち地区 を表示




a:6661 t:2 y:6

powered by Quick Homepage Maker 4.91
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional