滝山渓谷は「白藤滝」「二位の滝」「三寶の滝」が約500m間隔で続く景勝地です。秋には、落差約15mを誇る白藤滝を中心に滝山渓谷一帯が紅葉で彩られます。白藤滝にはその昔、定次という武勇者が約二丈(6.6m)もある大トカゲを討ったという伝説があります。近くには不動明王が祀られ、夏には涼を、秋には紅葉を求める人で賑わいます。滝までは急な下りの山道となります。健脚者向き。

※毎年11月3日には「滝山渓谷紅葉まつり」が開催されます。

 

種 類:もみじ
見 頃:11月中旬〜下旬
所在地:伊賀市山畑

2018.12.2の様子

 

少し見ごろを過ぎ、落葉しています。紅葉というよりも黄葉の段階で落葉するようです。

2018.11.14の様子

白藤滝ふもとのモミジは先週とほぼ変わらず。上部のみ色付いている状態です。

白藤滝から500mほど上流にあたるところにある「二位の滝」の周囲もモミジが多いです。

白藤滝と二位の滝の間に広場みたいに開けた所があるんですが(滝山渓谷紅葉まつりの会場になっています)そこにも滝があり手前にモミジもあります。

>>>紅葉特集

前のページに戻る